車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

Oigami Onsen Anabarayu Toshukan

老神温泉 穴原湯 東秀館

群馬県沼田市利根町穴原1151

白い湯の花が幻想的! 老神温泉でベストとの呼び声も高い、かすかに硫黄が香る100%源泉かけ流し温泉

老神温泉穴原湯東秀館内湯
老神温泉穴原湯東秀館ロビー 老神温泉穴原湯東秀館露天風呂 老神温泉穴原湯東秀館脱衣所

自家源泉を使用した100%源泉かけ流し温泉。 白い綿のような湯の花が印象的なお湯は、弱アルカリ性で優しい肌ざわり。 浴室に入るとかすかな硫黄の香りが心地よい。

自然に囲まれた庭園風の露天風呂。 夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の景色が楽しめる。 特に女湯は、色とりどりのバラの花を浮かべた薔薇風呂で癒されること間違いなし。

建物の入口の前には高低差を生かした日本庭園が広がり、散策も可能。 風情のある中庭やゆったりくつろげるロビーなど、そこかしこに居心地の良さが感じられる温泉宿。

アクセス

アクセスの良さ

1.0点(上野から)

→ アクセスの点数のつけ方 電車

エリア・沿線

関東 - 群馬県

JR上越線

温泉地

東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅JR 2時間50分 高崎線 etc.~上越線¥ 2,640
  • 沼田駅徒歩 3時間51分 17.8km 最大標高差395m
  • 穴原湯 東秀館
東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅新幹線 50分 とき etc. 自由席¥ 4,940
  •  (高崎駅のりかえ)JR 50分 上越線 ¥ -
  • 沼田駅 関越交通バス 37分 鎌田線 ¥ 1,150
  • 老神温泉バス停徒歩 7分 0.6km
  • 穴原湯 東秀館
東京(池袋)からのアクセス
  • 池袋駅東武 1時間35分 東上線 ¥ 910
  • 寄居駅JR 45分 八高線 ¥ 1,340
  •  (高崎駅のりかえ)JR 50分 上越線 ¥ -
  • 沼田駅関越交通バス 34分 鎌田線 ¥ 1,050
  • 大原老神入口バス停沼田市コミュニティバス 3分 根利尾瀬高校線 ¥ 200
  • 老神温泉バス停徒歩 3分 0.3km
  • 穴原湯 東秀館
東京(池袋)からのアクセス
  • 池袋駅東武 35分 東上線 ¥ 480
  • 川越駅 (西口) 関越交通バス 1時間45分 尾瀬号 ¥ 2,400~2,800
  • 沼田インター入口(土橋)バス停関越交通バス 19分 鎌田線 ¥ 810
  • 大原老神入口バス停徒歩 25分 2km 標高差-108m
  • 穴原湯 東秀館
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅(新南改札)徒歩 2分
  • バスタ新宿 関越交通バス 3時間27~52分 尾瀬号 ¥ 3,600~4,000
  • 吹割の滝バス停徒歩 3分 0.2km
  • 追貝バス停沼田市コミュニティバス 7分 根利尾瀬高校線 ¥ 200
  • 老神温泉バス停徒歩 3分 0.3km
  • 穴原湯 東秀館
東京からのアクセス
  • 上野
  • JR
  • 沼田
  • 徒歩
  • 温泉
  • 6:41 ¥ 2,640

  • 上野
  • 新幹線
  • 高崎
  • JR
  • 沼田
  • バス
  • 温泉
  • 2:24 ¥ 6,090

  • 池袋
  • 東武
  • 寄居
  • JR
  • 沼田
  • バス
  • 大原老神入口
  • バス
  • 温泉
  • 3:50 ¥ 3,500

  • 池袋
  • 東武
  • 川越
  • 高速バス
  • 沼田インター入口(土橋)
  • バス
  • 大原老神入口
  • 徒歩
  • 温泉
  • 3:04 ¥ 3,690~4,090

  • 新宿
  • 高速バス
  • 吹割の滝
  • 徒歩
  • 追貝
  • バス
  • 温泉
  • 3:42~4:07 ¥ 3,800~4,200

  • JR特急・新幹線の指定席料金は、繁忙期は730円、通常期は530円、閑散期は330円を自由席料金にプラスした金額になります。 (詳細はJR東日本・きっぷあれこれ、 および繁忙期・閑散期カレンダー参照)
  • 関越交通バス鎌田線は、沼田駅などから大原老神入口バス停を通って吹割の滝・片品・尾瀬方面に向かいます。 春から秋までは、そのうちの一部のバスは老神温泉バス停を経由します。 (冬季は老神温泉バス停を経由する便はありません。)
  • 利根沼田地域のバス路線では、「尾瀬カード」を利用できます。 尾瀬カードは、特定の路線バスで利用できるプリペイドカードのようなもので、販売額3,000円で4,350円分使用可能です。 使用期限なし、複数人分の運賃を1枚の尾瀬カードで精算OK、中之条や伊香保などの路線バスでも使用できます。 尾瀬カードは関越交通沼田営業所やバス車内で購入できます。
  • 関越交通高速バス「尾瀬号」の運行期間は夏から秋までです。
  • 関越交通バスの老神温泉バス停と沼田市コミュニティバス根利尾瀬高校線の老神温泉バス停は違うバス停です。 関越交通バス老神温泉バス停から300mほど坂を下って左折したところに根利尾瀬高校線の老神温泉バス停はあります。
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間・距離は目安です。乗換時間や待ち時間は含みません。

老神温泉穴原湯東秀館への行き方

(大原老神入口バス停からの道順)
  1. バスの進行方向に向かって進んで信号を右折(右斜め前)
  2. 道なりに下って老神温泉バス停の前を通り過ぎる
  3. T字路は右へ
  4. 道なりに橋を渡って右折

バス停:バス停

群馬県老神温泉穴原湯東秀館の地図とバス停

地図クリックでGoogleマップが開く

日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと存在感のあるお湯、ひなびた風情を愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。露天風呂好き。眺めが良いなど、目に見える特長がある温泉が好み。

(→老神温泉 湯元華亭からの続き)
今回は老神温泉に来ている西さんと北さん。 吹割の滝を見たあと、再び老神温泉に戻ってきた二人、次は「穴原湯東秀館」へと向かいます。

老神温泉穴原湯東秀館外観

外観

あ、これだな。なかなか立派な旅館じゃん。

左は、これ、日本庭園かな? 通路があるってことは、散策もできるのか。

時間があれば歩いてみようか、風呂あがりに。

入館します。受付の後はロビーを通り抜けて早速浴室へと向かう二人。

老神温泉穴原湯東秀館脱衣所

脱衣所

おおっ!? 脱衣所、こんなんなんだ…。 なんか、意外。

服はここに置くわけか。風変りと言うか、要するに、ヘンなつくりだね…。

…丸いから、荷物の座りがイマイチ悪いな…。 こんなデザインにするより、普通に鍵のかかるロッカー並べてくれたほうがいいと思うけど…。

確かに。

浴室に入ります。浴室へのドアは2つあり、どちらからでも浴室に入れます。

老神温泉穴原湯東秀館内湯

内湯

おっ、岩風呂か。悪くないじゃん。

ほおー、ちょっと硫黄の匂いがするねえ。よしよし。

窓が大きくて明るいのはいいね。ちょっと湯船が小さい気はするけど。

老神温泉穴原湯東秀館内湯

内湯

さっそく湯船に入ります。

さて、湯加減はと…、ん、ちょうどいいじゃん。

そうだな、入りやすいお湯だね。

となりの湯船は…、ちょっと熱めかな。でもぜんぜん許容範囲。

おぉっ! これは! すごい湯の花!

老神温泉穴原湯東秀館湯の花

湯の花

あ、ほんと。大きいな…。 湯の花っていうとゴミみたいなもんだと思ってたけど、ホントに花みたいじゃん、これは。

うん、これほど大きくてきれいな湯の花は珍しいよ…。

次に露天風呂へと出てみます。

老神温泉穴原湯東秀館露天風呂

露天風呂

ん、ちょっと、日本庭園っぽい、かな?

確かに。なかなかいい感じだね。こっちのお湯も湯の花いっぱいあるし。

湯加減もいいよ。広くはないけど、景色も悪くないし、これはいいなあ。長湯できるよ。

今日は天気もいいしね。

老神温泉穴原湯東秀館露天風呂

露天風呂

ゆったりと夏山の緑と老神温泉の湯を堪能した西さんと北さん。 風呂上がりはロビーで休憩です。

いやー極楽極楽。

確かに。うわさ通りのいい湯だったねえ。特に湯の花。

そうだな、湯の花のイメージが変わったよ。

老神温泉穴原湯東秀館ロビー

ロビー

ロビーでは、窓から差し込む傾きかけた夏の日差しがテーブルに反射し、天井や壁をスポットライトのように照らしています。

それに、なかなか落ち着けるねえ、このロビーも。

確かに。もう動きたくなくなるねえ。

玄関前の日本庭園散策は次回の楽しみに取っておくことにして、ロビーのソファーでまったりを決め込む西さん北さんでした。

(2018年 8月)

片品川の東岸側は、かつては「穴原温泉」と呼ばれ、老神温泉と区別されていました。

西さん の感想 & 評価

お湯は源泉かけ流し、穏やかでほのかに硫黄の匂いがある。綿のようなきれいな湯の花は特筆もの。

3.5点

北さん の感想 & 評価

露天風呂はなかなか居心地が良い。湯船がちょっと小さめなので、すいていそうな時間がねらいめ。

2.5点

→ 点数のつけ方

温泉施設

住所
群馬県沼田市利根町穴原1151-1
電話
0278-56-3024
Web
穴原湯 東秀館
時間
15:00~19:00
定休
不定休(繁忙期は日帰り入浴不可の場合がある)
料金
大人 600円/小人 300円
浴槽
男女別内風呂、男女別露天風呂
設備
脱衣所ロッカー無し

温泉データ(温泉分析書等より)

(分析日 2004年11月1日)

泉質
アルカリ性単純温泉 (低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉
老神1号泉 老神温泉
泉温
50.7℃
湧出量
? L/分
(館内の掲示によると、80 L/分)
pH値
8.44
成分総計
0.54 g/kg

今日のお菓子

洋菓子工房樫の木バウムクーヘン

洋菓子工房 樫の木 バウムクーヘン

沼田の街なかにある洋菓子のお店「樫の木」のバウムクーヘンです。 作家の吉本ばななさんが絶賛して以来かどうかわかりませんが、かなりの有名店。 なので、今更ここで紹介するまでもないとは思うのですが、一口食べるとラム酒の香りがウワッと広がって、やっぱ美味。 沼田に来たときは、ぜひとも立ち寄るのが吉。

(700円~) ( 洋菓子工房 樫の木)

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

温泉ガイド

東北の温泉

関東の温泉

九州の温泉

-