車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと、ひなびた風情を何より愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。眺めが良い露天風呂など、わかりやすい特長がある温泉が好き。

Itou-onsen Wada Juroujinnoyu

伊東温泉 和田寿老人の湯

静岡県伊東市竹の内2-7-24

江戸時代以前に始まる伊東温泉発祥の湯。無色透明の新鮮なお湯は、将軍や俳人も好んだ「和田の大湯」

無色透明、クセのない新鮮なお湯が大量に浴槽の真ん中から噴き出している。

伊東市の中心部にあり、伊東市内の観光の途中にも立ち寄りやすい立地。

江戸時代以前(1598年)、当時の和田村の名主によって開かれたという伊東最古の温泉。江戸幕府三代将軍徳川家光にも献上され、ほかの共同浴場とは別格に位置付けられる。大正期の俳人・種田山頭火も和田湯を好んだと伝えられている。

アクセス

アクセスの良さ

2.5点(品川から)

→アクセスの点数のつけ方
伊東和田寿老人の湯の電車バス路線図 新宿駅時刻表 品川駅時刻表 横浜駅時刻表 小田原駅時刻表 熱海駅時刻表 静岡駅時刻表 JR東海道新幹線時刻表 JR東海道本線時刻表 小田急小田原線時刻表 伊東駅時刻表 JR伊東線時刻表 東海バス時刻表 東海バス和田湯会館バス停時刻表
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅小田急 1時間40分\880
  • 小田原駅JR 1時間\670
  • 伊東駅徒歩 13分 
  • 和田寿老人の湯
東京(品川)からのアクセス
  • 品川駅JR 2時間30分\2,270
  • 伊東駅東海バス 4分\170
  • 和田湯会館バス停徒歩 0分 
  • 和田寿老人の湯
東京(品川)からのアクセス
  • 品川駅JR特急 1時間40分自由席\3,610
  • 伊東駅↓(以降は前記同様)
東京(品川)からのアクセス
  • 品川駅新幹線 40分自由席\4,000
  • (熱海駅)JR 25分\ -
  • 伊東駅↓(以降は前記同様)
  • JR特急・新幹線の指定席料金は、繁忙期は720円、通常期は520円、閑散期は320円を自由席料金にプラスした金額になります。(詳細は→JR東日本・きっぷに関するご案内
  • バスの時刻表は東海バス 運賃・時刻表検索を参照。(2015.4.1 改定)
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間は目安です。

和田寿老人の湯への行き方

(伊東駅からの道順)
  1. 駅から伸びる大きな通りを直進。または駅から右の方へ行って湯の花通りを歩く
  2. 橋を渡る
  3. ホテル暖香園の正面・7-11で左折して80m。
伊東和田寿老人の湯の地図

地図クリックでGoogleマップへ

日帰り温泉旅行記

伊東温泉七福神の湯めぐり・3湯目

(2湯目 毘沙門天芝の湯からの続き。1湯目は恵比寿あらいの湯
本日は伊東温泉で七福神湯めぐりをしている西さんと北さん。3湯目は、毘沙門天芝の湯から歩いて8分ほどの「和田寿老人の湯」です。芝の湯から来る場合は、和田寿老人の湯は建物の正面ではなく、反対側から来ることになります。

伊東温泉和田寿老人の湯の寿老人

寿老人

西さんのセリフ 「ん? なまこ壁だな…、あ、和田寿老神の湯って書いてる。ここだ。」

北さんのセリフ 「お、寿老人あったよ。へー、これかあ…。ここの建物もまだ新しいんだな。」

伊東温泉和田寿老人の湯外観

和田湯会館外観

西さんのセリフ 「そうみたいね。しかし、これまた大きいよな。もうちょっと、庶民的なかんじを予想してたんだけど。」

北さんのセリフ 「まあ、大きいに越したことはないでしょう。ほら、これ、『和田の大湯』だってさ。きっと大きい湯船って意味だよ。」

伊東温泉和田寿老人の湯のれん

のれん

西さんのセリフ 「えー、大湯って、そういう意味かあ? 違うような気がするが…。」

北さんのセリフ 「いや、きっとそうだ。いいことじゃん。」

西さんのセリフ 「まあ、いいや。そういうことにしておこう。」

さっそく入ってみます。脱衣所はこざっぱりとした印象。

伊東温泉和田寿老人の湯脱衣所

脱衣所

北さんのセリフ 「確かに新しくてきれいだけど、庶民的といえば庶民的だな。」

西さんのセリフ 「そうね。要するに、観光客向けの商売じゃないってことだろね。」

浴室に入ります。中央に湯船があり、湯船の周りに洗い場が並ぶ、典型的な伊東の共同浴場スタイル。

北さんのセリフ 「んー、風呂場は、大きいっていえば大きいのかな…。」

西さんのセリフ 「共同湯にしては大きいよ。それに、きれいですっきりしてるな。悪くないんじゃない。」

北さんのセリフ 「そうだなあ、きれいなかんじなのはいいね。湯船のへりが黒御影石みたいだし。」

バスでの伊東観光なら、東海バスの「伊東観光フリーパス」がお得かもしれません。(区間内乗降自由、大人1,300円/小人650円)

こちらがなまこ壁。

なまこ壁

寿老人にゆかりのお寺は、伊東の中央部・音無の森にある宝珠山最誓寺です。和田寿老人の湯からは徒歩4〜5分。

現在の和田湯会館は2008年オープンです。

湯船は、中央の底に湯口があるという、これまた伊東温泉の共同浴場ではポピュラーなスタイル。

伊東温泉和田寿老人の湯浴槽

浴槽

西さんのセリフ 「うんうん、かなりのオーバーフローだねえ。真ん中のパイプから吹き出るお湯で、水面が盛り上がってるじゃないですか。」

北さんのセリフ 「あちちっ、ちょっと熱いぞ…。」

西さんのセリフ 「そうね、ちょっと熱めかな。でもお湯のキャラ的には、このくらいがちょうどいいんだよ、きっと。新鮮なお湯でシャキッとしたらサッと上がるっていうのが、いきなんだろうね。」

北さんのセリフ 「そうだなあ、じゃあ、もう上がろうか。」

西さんのセリフ 「いや、待て! ちょっと待て! 今入ったばっかりだし、もうちょっと、この、大量のお湯のかけ流しをだな、」

北さんのセリフ 「このお湯は、シャキッとしてサッと上がるのがいいんだよ。わかってないね〜。」

西さんのセリフ 「む…、…そ、そうだね…そのとおり…。じゃ、じゃあ、上がろうか…。」

北さんのセリフ 「そうそう。早くしないと、七福神全部まわれないからさっ!」

北さんにうまくはめられた西さん、和田寿老人の湯をもう少し堪能したかったなあと思いつつ、気を取り直して次の七福神「松原大黒天神の湯」へと向かいます。(→4湯目 松原大黒天神の湯へ続く)

(2015年 6月)

和田湯の源泉は旧和田湯会館が建っていたところです。ちなみに、和田湯と芝の湯はどちらも玖須美財産区が管理しており、源泉は同じ。

の感想 & 評価

お湯は無色透明であまり特徴はないけど、湯量が多くフレッシュ感があるのは良い。

1.5点

の感想 & 評価

客が多いと少々落ち着かないが、お湯が湯船の中央から湧き上がるのは見てて爽快。

1.0点

→点数のつけ方

温泉施設

住所
静岡県伊東市竹の内2-7-24
電話
0557-37-0633
HP
伊東市オフィシャルHP 温泉情報
営業
14:30〜22:30
定休
水曜
料金
大人 300円/小学生以下 100円
浴槽
男女別内風呂
備考
シャンプー等は無し

温泉データ(温泉分析書等より)

(分析日 2014年8月19日)

泉質
単純温泉 (低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉
混合泉(岡281号、岡128号):伊東市竹の内2-2-16
泉温
52.8℃
pH値
8.2
成分総計
0.771 g/kg
知覚
無色、透明、無味、無臭
加水
有り

今日の寄り道

お湯かけ七福神めぐり・弁財天 お湯かけ七福神めぐり・寿老人
お湯かけ七福神めぐり・毘沙門天 お湯かけ七福神めぐり・福禄寿
お湯かけ七福神めぐり・大黒天 お湯かけ七福神めぐり・恵比寿
お湯かけ七福神めぐり・布袋 お湯かけ七福神めぐり・のぼり

お湯かけ七福神めぐり

(上段左から:弁財天、寿老人、毘沙門天、福禄寿、大黒天、恵比寿、布袋、湯の花通り商店街のぼり)

湯の花通り商店街のあちこちに七福神が点在していまして、探してお湯をかけてあげましょう、という企画。湯の花通り商店街でのお買い物ついでにどうぞ。

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

エリア・沿線

東海
静岡県

温泉地

JR伊東線

温泉ガイド