車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと、ひなびた風情を何より愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。眺めが良い露天風呂など、わかりやすい特長がある温泉が好き。

Tateshina-onsen Ishiyasunoyu

蓼科温泉 石遊の湯

長野県茅野市北山5490-5

蓼科高原のカラマツの森のなか、フィトンチッドあふれる清涼な風が心地良い露天風呂

涼しげな蓼科高原のなかに位置する、木材をふんだんに使ったウッディーな温泉施設。まわりはカラマツの森で、森林浴も同時に楽しめるロケーション。

もとは鉄の採掘所だったところから湧き出た温泉。お湯からはほのかに鉄の匂いが感じられる。

森を吹き抜けるそよ風が心地良い大小の露天風呂。都会の騒がしさとは無縁の静けさのなか、風が木々を揺らす音と鳥の鳴き声がBGM。

東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅京王 1時間\360
  • 高尾駅JR 2時間50分\2,590
  • 茅野駅(東口)徒歩 2時間50分12.2km 標高差369m
  • 石遊の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR 3時間50分\3,350
  • 茅野駅(西口)アルピコ交通バス 26分麦草峠線 \740
  • 鉄山入口バス停徒歩 14分1.1km 標高差37m
  • 石遊の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR特急 2時間20分自由席\5,510
  • 茅野駅(西口)アルピコ交通バス 31分蓼科高原ラウンドバス or メルヘン街道バス \740
  • 鉄山入口バス停徒歩 14分1.1km 標高差37m
  • 石遊の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅徒歩 2分 
  • バスタ新宿高速バス 2時間10分甲府線 \2,000
  • 甲府駅JR 1時間5分\1,140
  • 茅野駅(西口)アルピコ交通バス 31分北八ヶ岳ロープウェイ線\820
  • 蓼科湖前バス停徒歩 28分2.2km 標高差-56m
  • 石遊の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅徒歩 2分 
  • バスタ新宿高速バス 3時間20分蓼科線 \2,520〜\3,200
  • 横谷峡入口バス停徒歩 15分1.2km 標高差-48m
  • 石遊の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅徒歩 2分 
  • バスタ新宿高速バス 2時間45分諏訪岡谷線 \2,900
  • 中央道茅野バス停タクシー 30分13.1km 約\5,400
  • 石遊の湯
  • JR特急の 指定席料金は、繁忙期は720円、通常期は520円、閑散期は320円を自由席料金にプラスした金額になります。(詳細はJR東日本・きっぷあれこれ
  • アルピコ交通バスの路線バス各線は、季節運行・特定日運行が多いので注意。
  • 高速バス(諏訪岡谷線)は、茅野駅に停車する便もありますが、茅野駅着は夜となるので利用は難しいかもしれません。
  • 高速バス中央道茅野バス停からJR茅野駅までは約1.2kmです。場所はこちら→中央道茅野バスのりばご案内
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間・距離は目安です。

石遊の湯への行き方

(鉄山入口バス停からの道順)
  1. バス停のある十字路で北へ(露天風呂 石遊の湯 900m という案内表示がある)。T字路で右折し、しばらく直進
  2. 石遊の湯の看板(ゲート)があるところを入る
長野茅野蓼科温泉石遊の湯の地図とバス停

地図ClickでGoogleマップが開く

日帰り温泉旅行記

夏です。あまりの暑さに耐えかねて、どこか涼しい高原に行こうという話になった西さんと北さん、今回は信州・蓼科高原の温泉に行くことにしました。JR中央本線・茅野駅まで行き、そこからバスに乗りこむ算段。

メルヘン街道バス

メルヘン街道バス

北さんのセリフ 「お、バス来た。へー、メルヘン街道バスだけあって、バスまでメルヘンじゃん。」

西さんのセリフ 「レトロっぽくていいね。」

バスは市街地を抜け、八ヶ岳に向かってメルヘン街道を登っていきます。「鉄山入口」バス停で降りた西さんと北さん。

北さんのセリフ 「やっぱり涼しー! 東京とは大違いだよっ!」

西さんのセリフ 「だな。湿気がないし、空気がうまいし。」

石遊の湯は、もとは諏訪鉄山と言って鉄鉱石を掘っていたところにあり、その鉱山跡に出た温泉。営業は1996年から。

蓼科温泉石遊の湯入口

入口(ゲート)

北さんのセリフ 「このへんで、標高どのくらいあるのかねえ?」

西さんのセリフ 「けっこうあるんじゃないか? 八ヶ岳とかすぐそこだし。」

森を眺めながらの明るい小道は、歩いている時間が短く感じられます。鳥のさえずりに導かれて石遊の湯に到着しました。石遊の湯は、受付、休憩所、女湯、男湯とそれぞれ別棟の木造の建物が並んでいます。

蓼科温泉石遊の湯外観

外観

北さんのセリフ 「ホントに森の中だなー。」

西さんのセリフ 「建物も周りの景色と合ってていいねえ。」

北さんのセリフ 「今日は天気が良くてよかったよ。雨とか風の日にはここは厳しいだろうなあ。」

西さんのセリフ 「そうだな。天気が悪かったらいやだねえ。あと、日が落ちてからもちょっといやかなあ・・・。」

北さんのセリフ 「夜に来たら、ここにたどり着く前に道に迷って遭難するだろ。」

さっそく浴室へ。浴室と言っても内湯は無く、屋根のある露天風呂と屋根の無い露天風呂という構成。湯船は岩風呂、屋根や洗い場は木組みのオープンなかんじのつくり。

蓼科温泉石遊の湯屋根あり露天風呂

屋根あり露天風呂

北さんのセリフ 「露天風呂オンリーなんだ。露天風呂好きにはたまらんなー。」

西さんのセリフ 「確かに、ここのロケーションを生かすには露天風呂が正解だね。」

北さんのセリフ 「この木組みの、壁が無いから解放感があっていいね!」

西さんのセリフ 「そうだなあ。街なかの温泉だと、露天風呂と言いつつ、窮屈なかんじのがあるからな。土地が狭けりゃ仕方ないけど。」

このあたりの標高はだいたい1,200mくらいです。

蓼科温泉石遊の湯屋根あり露天風呂からの眺め

屋根あり露天風呂からの眺め

北さんのセリフ 「その点ここは、広々してるよ〜 森を眺めながらの露天風呂! 結構いい温泉じゃん!」

西さんのセリフ 「もと鉄の採掘所だけあって、お湯は鉄っぽいね。かけ流しじゃないと思うけど、まあまあお湯の性格が出てるんじゃないかな。」

北さんのセリフ 「この森の緑と涼しい風と露天風呂の組み合わせは、かなーり、いいぞ。」

次は屋根の無い露天風呂に出てみました。

蓼科温泉石遊の湯屋根無し露天風呂

屋根無し露天風呂

西さんのセリフ 「屋根が無いから、お湯の色がわかりやすいな。緑っぽいから、やっぱり鉄分が多そうだね。」

北さんのセリフ 「ふーん、そういうもんなの? …ああ、こっちの方がぬる湯だね。このくらいの温度のほうが好きだな。」

西さんのセリフ 「しかし、敷地の広さの割に、湯船はそんなに大きくないな。」

北さんのセリフ 「そのぶん、空が広いよ―! おまけにこの青空! いい天気!」

西さんのセリフ 「そうだなあ・・・。けど、天気良すぎて、直射日光がまぶしくない?」

北さんのセリフ 「なーに言ってるん? 直射日光なんてたいしたことないじゃん!」

西さんのセリフ 「・・・そう?」

北さんのセリフ 「・・・やっぱ、ちょっとまぶしいか・・・。」

西さんのセリフ 「ここは、日光遮るものが無いからねえ。紫外線浴び放題だね。」

北さんのセリフ 「・・・帽子とサングラスが必要だったか・・・。」

蓼科温泉石遊の湯休憩所

休憩所

風呂から上がった後は休憩所で一休み。開け放たれた窓から入る蓼科高原の涼風が天然のクーラーです。水分補給をしつつ、汗が引くまで休んでから、次の温泉へと向かう西さん北さんでした。 (→奥蓼科温泉 明治温泉旅館へ続く)

(2015年 8月)

 

の感想 & 評価

湯船のお湯には新鮮さは無いが、鉄の匂いが感じられる。周りの環境も含めて悪くない印象。

1.5点

の感想 & 評価

自然の森に囲まれた露天風呂はヒーリング効果絶大。季節や天候など条件が揃えばオススメ。

3.0点

→点数のつけ方

温泉施設

住所
長野県茅野市北山5490-5
電話
0266-77-2386
HP
長野県茅野市観光サイト
営業
(4月〜10月)9:00〜21:00(受付〜20:00) (11月〜3月)10:00〜20:00(受付〜19:00)
定休
第1、第3水曜
料金
大人 520円/小学生 310円
浴槽
男女別露天風呂
備考
シャンプーは無し

温泉データ(温泉分析書等より)

(調査日 2011年3月8日)

泉質
ナトリウム - 塩化物・炭酸水素塩泉 (低張性弱アルカリ性高温泉)
湧出地
長野県茅野市北山長尾根5483-7
泉温
59.5℃(気温 1℃)
pH値
7.78
成分総計
1.6118 g/kg
知覚
淡黄色、微硫化水素臭を有する

今日の駅弁

丸政・八ヶ岳農場鶏めしにわっとり
丸政・八ヶ岳農場鶏めしにわっとり外見 丸政・八ヶ岳農場鶏めしにわっとり全体

八ヶ岳農場 鶏めし「にわっとり」

(茅野駅で購入)

ご飯の上に敷かれた鶏そぼろと玉子そぼろがきれいな駅弁。駅弁にしては控えめな味付けで、素朴で家庭的な印象でした。丸政のホームページによると「八ケ岳農場で平飼された鶏肉を使って、どこか懐かしい味付け」とのこと。

(お品書き)茶飯、鶏そぼろ、ししとう、炒り玉子、鳥じゃがだんごねぎソース、椎茸、人参ごぼうの金平、アンデス赤いも、赤かぶ大根、セロリ―たまり漬け(900円)(→丸政HP

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

エリア・沿線

甲信越
長野県

温泉地

JR中央本線

温泉ガイド