車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと、ひなびた風情を何より愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。眺めが良い露天風呂など、わかりやすい特長がある温泉が好き。

Tamagawa-onsen

玉川温泉

山梨県甲斐市玉川1038-1

洪水!? 給湯管が壊れてる!? と思うほどの激流の奥にあるのは、黄金色に輝く源泉かけ流しの湯船

源泉かけ流しのお湯を、これでもか!という勢いで大量投入。オーバーフローしたお湯が浴室の床を川のようにザアザア流れる。

お湯は甲府盆地に多いモール泉。泡つきで鮮鉄臭もあるお湯は、スベスベ感プラスさっぱりとした浴後感。

市街地から外れた少々わかりにくい所にあるためか、比較的すいており、思う存分じっくりお湯を楽しめる。

東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅京王 1時間\360
  • 高尾駅JR 2時間10分\1,660
  • 常永駅徒歩 25分1.9km 標高差10m
  • 玉川温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR 2時間50分\2,270
  • 竜王駅(南口)甲斐市民バス 14分山梨大学医学部付属病院行き\200
  • 玉川団地西バス停徒歩 4分0.3km
  • 玉川温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR 2時間45分\2,270
  • 甲府駅(南口)イオンモール甲府昭和
    シャトルバス 30分
    \210
  • イオンモール甲府昭和徒歩 20分1.6km
  • 玉川温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅JR特急 1時間40分自由席\3,610
  • 甲府駅(南口)山梨交通バス 19分山梨大学医学部付属病院行き(系統番号 58) \380
  • 昭和町役場入口バス停徒歩 12分1km
  • 玉川温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅徒歩 2分 
  • バスタ新宿高速バス 2時間10分竜王・甲府行き \2,000
  • 甲府駅(南口)徒歩 3分 
  • 東横INN甲府駅南口2レンタサイクル 40分6.2km \500
  • 玉川温泉
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅徒歩 2分 
  • バスタ新宿高速バス 2時間10分身延行き \2,050
  • 西八幡バス停徒歩 22分1.7km
  • 玉川温泉
  • JR特急の 指定席料金は、繁忙期は720円、通常期は520円、閑散期は320円を自由席料金にプラスした金額になります。(詳細はJR東日本・きっぷあれこれ
  • 竜王駅から玉川団地西バス停へ行く甲斐市民バスは「山梨交通敷島営業所〜JR竜王駅南口〜山梨大学医学部付属病院線」で、月〜金運行です。
    竜王駅南口 玉川団地西
    6:446:58
    7:498:06
    8:499:03
    10:0410:18
    12:4913:03
    13:3413:48
    15:3415:48
    玉川団地西 竜王駅南口
    7:307:48
    8:559:13
    11:0011:20
    12:1012:30
    14:0014:20
    15:0515:25
    17:3517:57

    (H29) 2017.04.01〜(H30) 2018.03.31

  • イオンモール甲府昭和シャトルバスは、甲府駅南口バスターミナル2番のりばから、1時間に1〜2本くらい出ています。また、昭和町役場入口バス停への山梨交通バス・山梨大学医学部付属病院行き(系統番号58)は、甲府駅南口バスターミナル3番のりばから、1日5〜6本出ています。
  • 甲府市レンタサイクルは、甲府市と甲府ホテル旅館協同組合等の連携により営業しており、甲府駅周辺のいくつかのホテルなどで電動アシスト自転車がレンタルできます。(9:00〜17:00、1回500円、要身分証明書、借りた場所へ返却、問合せ:甲府市観光課 055-237-5702)
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間・距離は目安です。

玉川温泉への行き方

(常永駅からの道順)
  1. 駅を出たらそのまま直進(北へ)
  2. 県道に出たら右折し、その直後の「山梨大学病院入口」交差点で左折
  3. 「築地新居」交差点は直進
  4. 左カーブの信号交差点では、交差点を過ぎてすぐに右の小道に入る(武内ハウジングのわきの小道)
  5. Y字路を右に行ってすぐ
山梨甲斐玉川温泉の地図とバス停

地図ClickでGoogleマップが開く

日帰り温泉旅行記

本日は甲府市の西隣り・甲斐市の温泉めぐりにやって来た西さんと北さん。まずは「玉川温泉」へと向かいました。

玉川温泉看板

看板

西さんのセリフ 「田んぼの中だねえ。」

北さんのセリフ 「あんまり温泉がある雰囲気じゃないけど…、あ、看板あった。」

西さんのセリフ 「滝のように流れるかけながし、だとさ。」

北さんのセリフ 「ふーん、滝、ねえ…。…お、着いたみたい。」

玉川温泉外観

外観

玉川温泉に着きました。脱衣所でさっさと服を脱いで、先に浴室に入ろうとする北さん。浴室のドアを開けると…。

北さんのセリフ 「なんじゃこりゃあああ!!」

西さんのセリフ 「おまえは松田優作か。」

北さんのセリフ 「いいから、こっち来て見てみろよ!」

 

西さんのセリフ 「なんじゃこりゃあああ!!」

玉川温泉浴室

浴室

湯船からあふれたお湯が、川の流れさながらに、浴室の床一面を流れています。

北さんのセリフ 「すげえなあ…。ゴウゴウいって流れてるよ。」

西さんのセリフ 「深さ2、3cmくらいあるのかな。豪快と言うか、もったいないと言うか…。」

北さんのセリフ 「さっきの看板の、滝のようにっていうのは、まんざら大げさじゃなかったな…。」

玉川温泉浴槽

大きい浴槽(源泉かけ流し)

お湯の流れに足を取られないよう慎重に歩いて、大きいほうの浴槽へと向かう西さんと北さん。時間帯はちょうど、奥の窓から日光が入る頃です。

西さんのセリフ 「おーっ、きれいな湯船だねえ…。」

北さんのセリフ 「光のせいかな? お湯が金色に光ってるじゃん。」

「太陽にほえろ!」参照。

西さんのセリフ 「光のせいもあるけど、やっぱりこれは、お湯自体がちょっと茶色がかってるみたいだね」

北さんのセリフ 「どれ、湯加減はと・・・うん、ちょうどいいな。」

西さんのセリフ 「お湯も、ちょっと硫黄の匂いがあるかな…。それに鉄っぽさも。これは、いいぞ…。」

玉川温泉湯口

湯口

北さんのセリフ 「あれっ、もしかして、泡つきじゃない? 湯口のあたりとか…。」

西さんのセリフ 「あっ、ほんと! ううむ、ますますレベル高いぞ。」

北さんのセリフ 「こっちの小さい浴槽は何かな? なんか白っぽくて、炭酸風呂みたいだな。」

玉川温泉ジェットバス

小さい浴槽(ジェットバス)

小さい方の浴槽は、実際は炭酸風呂ではなくジェットバスですが、ジェットの勢いでかなりの気泡を含んだ湯になっています。

西さんのセリフ 「しかしこの、大量のかけ流しは、ほんとすごいよね。お客さんもいなくてこんな貸切状態で、贅沢すぎ…。」

北さんのセリフ 「欲を言えば、露天風呂とかあって景色が良かったらいいんだがなあ。」

西さんのセリフ 「露天風呂がないおかげで、あんまりお客さんが多くないのかもよ。」

窓から差し込む昼下がりの日の光が、湯船のお湯と、立ち上る湯気をきらきらと輝かせていました。(→山口温泉へ続く)

(2015年 5月)

 

の感想 & 評価

源泉かけ流し・大量投入でお湯は新鮮、お湯自体もしっかり存在感がある。素晴らしい温泉。

3.5点

の感想 & 評価

内湯だけでちょっと閉塞感はあるが、浴室の床をザアザア流れるお湯はかなりのインパクト。

2.0点

→点数のつけ方

温泉施設

住所
山梨県甲斐市玉川1038-1
電話
055-276-5151
HP
なし
営業
10:00〜21:00(受付〜20:40)
定休
月曜
料金
大人 500円/小学生 300円/3歳以上 200円
浴槽
男女別内風呂(ジェットバスあり)
備考
シャンプー等は無し

温泉データ(温泉分析書等より)

(2002年11月6日)

泉質
ナトリウム - 塩化物・炭酸水素塩泉 (低張性弱アルカリ性温泉)
湧出地
山梨県中巨摩郡竜王町玉川961

2004年の合併で、中巨摩郡竜王町は甲斐市になっています。

泉温
41.5℃(気温 18.8℃)
湧出量
244 L/分(掘削動力揚湯)
pH値
7.7
成分総計
1.230 g/kg
知覚
無色澄明 弱塩味無臭

今日の駅弁

甲州炭火焼鶏めし
甲州炭火焼鶏めし外見 甲州炭火焼鶏めし全体

甲州炭火焼鶏めし

鶏の炭火焼が何枚も重なり合うように敷きつめられ、B1グランプリで有名になったとりもつが入った駅弁。加熱機能付き容器で、ひもを引くと熱い蒸気で5,6分でアツアツになるしかけ。見た目ほどボリュームはないけど、やっぱりアツアツは美味い。(1,050円)(→丸政HP

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

エリア・沿線

甲信越
山梨県

温泉地

JR身延線

温泉ガイド