車ではなく、電車・バスで行く日帰り温泉旅行記

登場人物

西さん
西さん
泉質にこだわりあり。源泉かけ流しと、ひなびた風情を何より愛する正統派温泉好き。
北さん
北さん
泉質はあまり気にかけない。眺めが良い露天風呂など、わかりやすい特長がある温泉が好き。

Ikaho-onsen Ishidannoyu

伊香保温泉 石段の湯

群馬県渋川市伊香保町伊香保36

伊香保温泉・石段街の入口からすぐの好立地。「黄金の湯」かけ流しの手軽な日帰り温泉施設

源泉を直接引いたお湯は、伊香保に古くからある「黄金の湯」(こがねのゆ)。リーズナブルな料金で、伊香保独特の茶褐色のお湯を手軽に楽しめることで人気。

伊香保温泉情緒によく合う、蔵造りの外観の市営共同浴場。石段街の入口にあるので、伊香保観光の合間に立ち寄るのに便利。

テラスにはきれいなウッドデッキがあり、湯上がりに涼むことができる。

東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅JR 2時間20分\2,270
  • 渋川駅徒歩 2時間10分9.3km 標高差555m
  • 石段の湯
東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅JR特急 1時間45分自由席\3,610
  • 渋川駅関越交通バス 22分\570
  • 石段街口バス停徒歩 3分0.15km
  • 石段の湯
東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅新幹線 50分自由席\4,530
  •  (高崎駅)JR 30分\ -
  • 渋川駅群馬バス 34分\620
  • 石段街口バス停徒歩 3分0.15km
  • 石段の湯
東京(上野)からのアクセス
  • 上野駅新幹線 50分自由席\4,200
  • 高崎駅(西口)群馬バス 1時間10分\1,150
  • 石段街口バス停徒歩 3分0.15km
  • 石段の湯
東京(新宿)からのアクセス
  • 新宿駅(新南口)徒歩 2分 
  • バスタ新宿JRバス 2時間37分上州ゆめぐり号\2,120〜\2,700
  • 石段街口バス停徒歩 3分0.15km
  • 石段の湯
東京(池袋)からのアクセス
  • 池袋駅東武 35分東上線 \470
  • 川越駅(西口)関越交通高速バス1時間55分伊香保四万温泉号 \2,300
  • 石段街口バス停徒歩 3分0.15km
  • 石段の湯
  • JR特急・新幹線の 指定席料金は、繁忙期は720円、通常期は520円、閑散期は320円を自由席料金にプラスした金額になります。(詳細はJR東日本・きっぷあれこれ
  • 関越交通バスが運行する渋川駅発伊香保行きバスは1時間に3〜4本あります。なお「伊香保温泉周遊フリー乗車券」という乗車券は、渋川〜伊香保間のバス乗車がフリーとなることに加え、石段の湯や伊香保露天風呂などの料金が割引になります。
  • JR駅から伊香保に行く群馬バスは渋川駅発と高崎駅発があり、水沢うどん街に立ち寄る場合は便利です。また、伊香保から榛名湖へのバスもあります。(群馬バスの伊香保発着のバス参照)。群馬バスには「水沢/榛名伊香保温泉フリーパス」がありますので、伊香保温泉プラス水沢・榛名湖観光をする場合はいいかも。そのほか、伊香保温泉の街なかや周辺、水沢・榛名湖などの観光に利用できるバスには「伊香保タウンバス」「水沢シャトルバス」があります。(渋川市コミュニティの路線バス一覧参照)。
  • JRバス「上州ゆめぐり号」は早売や事前購入で運賃が安くなります。また、関越交通高速バス「伊香保四万温泉号」の運行期間は11月頃から翌年GW頃までで、1日1往復です。
  • 電車などの料金は切符(現金)を利用した場合です。ICカード乗車券利用の場合は多少金額が異なることがあります。
  • アクセスの所要時間・距離は目安です。

石段の湯への行き方

(石段街口バス停からの道順)
  1. 石段を上る。
  2. 上りはじめてまもなく、石段の右側にある。
群馬伊香保温泉石段の湯の地図とバス停

地図ClickでGoogleマップが開く

日帰り温泉旅行記

今日は、日帰りで伊香保温泉にやって来た西さんと北さん。渋川駅からバスで伊香保温泉につき、さっそく石段の湯を目指して石段を上りはじめました。石段の中央には温泉が流れ、石が朱色に染まっています。

伊香保温泉石段を流れる温泉

石段を流れる温泉

西さんのセリフ 「ほお、石段が赤茶色になってるよ。伊香保温泉に来たって感じだねえ〜。」

北さんのセリフ 「へ〜、ここで足湯もできるんだ。」

西さんのセリフ 「この石段はまだ新しいみたいだけど、ずいぶん赤くなってるなあ。要するに、それだけ鉄分が多いってことだな。」

伊香保温泉石段街

石段街

石段を上りはじめてほどなく、石段の湯に到着しました。外観は白壁・瓦ぶきの共同浴場です。

北さんのセリフ 「あ、もうついた。建物は和風だけど、ずいぶんすっきりした感じじゃん。」

西さんのセリフ 「できてまだ新しいっぽいね。」

伊香保温泉は万葉集にも詠まれている歴史ある温泉です。

石段の延長工事は2010年に完了しました。

石段の湯入口

入口

地元のお客さんのほか、シーズン中は旅行客で混むこともある石段の湯。この日は夏休みが終わった直後で、比較的ゆっくり湯船に入れました。

北さんのセリフ 「浴室は純和風ってわけでもないんだ。ちょっとレトロな感じかな。」

西さんのセリフ 「お湯もなかなかいい湯だよ。全体的に、無駄に豪華にしてない感じがいいね。」

石段の湯浴槽

浴槽

北さんのセリフ 「タヌキの注ぎ口も赤茶けてきてるねえ〜。」

西さんのセリフ 「ありゃライオンだろ。」

北さんのセリフ 「え? そう? タヌキみたいだけど。」

西さんのセリフ 「ライオンなの! ライオンって決まってるの!」

北さんのセリフ 「そうなの? タヌキだと思うけどなあ…。」

西さんと北さん、石段の湯のお湯をゆっくり楽しみ、休憩処に出てきました。

西さんのセリフ 「なかなかいい眺めだねえ。あっちは赤城山かな?」

石段の湯は2003年にリニューアルされました。

北さんのセリフ 「お、ウッドデッキがあるよ。天気もいいし、ここでお茶でも飲んでいこう。」

石段の湯ウッドデッキ

ウッドデッキ

テラスに作られたウッドデッキでお茶をすすりつつ、しばらく休んだ西さんと北さん。石段の湯を後にして、次は伊香保神社の先にある露天風呂を目指して、石段街を上りはじめたのでした。(→伊香保露天風呂へ続く)

(2012年 8月)

無料(セルフサービス)のお茶がありました。

の感想 & 評価

加水・加温はされているけど、お湯の質はまずまず。伊香保のお湯を楽しむには手頃。

2.0点

の感想 & 評価

湯上がりはウッドデッキで涼むのがよろしいかと。あと、あれはぜったいタヌキだよ。

1.5点

→点数のつけ方

温泉施設

住所
群馬県渋川市伊香保町伊香保36
電話
0279-72-4526
HP
渋川市HP
営業
[4月〜10月] 9:00〜21:00
(受付 〜20:30)  [11月〜3月] 9:00〜20:30
(受付 〜20:00) 
定休
第2・第4火曜(祝日・夏休み期間は営業)、点検休あり
料金
大人 410円/小学生以下 200円/障害者 100円
浴槽
男女別内風呂

温泉データ(温泉分析書等より)

泉質
カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉 (低張性中性温泉)
源泉温
41.6℃
pH値
6.3
湯色
茶褐色

今日の寄り道

水澤観世音本堂
水澤観世音本堂 水澤観世音六角堂

五徳山 水澤寺(水澤観世音)

(写真 上と下左:本堂、下右:六角堂)

「水沢うどん街道」沿いにあります。けっこう派手な彩色のお寺でした。昨今はパワースポットして取り上げられることもあるみたいです。六角堂は、内部に回転する六地蔵尊が安置されているという、けっこう珍しい建物。左に3回まわすと何かいいことがあるみたいなことが、案内板に書かれていました。まわすだけなんて、そんなうまい話はないよなあと思いつつ、一応3回まわしておきました。(→五徳山水澤観世音HP

  • 文章は個人の私見であり、必ずしも客観的事実とは限りません。
  • 記載の情報は、現在は変わっている可能性があります。特に金額については、旅行時の金額から更新していないことが多いので、最新の情報はオフィシャルホームページなどで確認してください。

エリア・沿線

関東
群馬県

温泉地

JR上越線・吾妻線

温泉ガイド